Diary


2003の柏島の情報をお届けします


12月8日 

天気 晴 水温21℃  透明度10〜15M

ここ3日北西の風が強くなってます
本日は後ろ浜に風にもまけず行って来ました!写真上はイボクラゲでしょうか、かなり大きくてすごく綺麗です、写真下はキイロイボウミウシですが、よくみると模様がすごく面白いです、なんかおっさんが怒ってるみたいに見えません?
こんな感じでウミウシの模様だけ切り取るのもなかなか楽しいですね!

photo by K.Nishiyama

photo by Mizutani

12月6日 

天気 晴 水温21℃  透明度10〜15M

とうとう北西の風が強くなってってきてしまった...去年の12月はかなりよかっただけに今年も天気さんお願いって感じです、写真上は、この時期かなり個体数の増えてきたコガラシエビです!ほんまこいつはデジカメで撮るのが難しくて、なかなか目にピントが来ないんですよね(背中の模様がクセモノなのです)しかし見てくださいジャスピンです!すごーい!みなさんも是非コガラシエビと格闘してください、なかなか手ごわいですよ!
ちなみに明日は柏島は北西の風でもぐれへんやろなぁ〜

photo by きたちゃん

photo by Mizutani

12月3日 

天気 晴 水温21℃  透明度15〜20M

ルリホシスズメダイの幼魚です!ブルーの水玉がすごく綺麗です、こいつも季節来遊魚で、柏島では9月ごろからちょこちょこ見られます、なかなか写真にとりにくくてよく動きますね、でも綺麗に取れるとめちゃめめちゃうれしいですよ!
写真下はジュッテンイロウミウシです
まだまだ小さくて1CMぐらいでした、こいつもきれいなうみうしですよね!



12月1日 

天気 晴 水温22℃  透明度25〜30M

とうとう12月になってしまった…ウミウシシーズン突入!って感じです、台風21号のうねりがかなり入ってきました、風も昼から北西になり後ろ浜はすごい波になってます本日は最近話題の民家下でウミウシ探しをしました!ここは夏でも結構おもしろいウミウシが出てくるポイントで探せばなんかかわったウミウシが出てきます!本日の出物は(写真上)フルーツポンチウミウシです!めっちゃちいちゃくて5ミリぐらいでした
写真下はサキシマミノウミウシの幼体でしょうか?
この時期どんどんうみうしが出てきておもろいでえ〜!




11月29日 

天気 晴 水温23℃  透明度25〜30M

まだまだ透明度がめちゃくちゃいい日が続いてますよ〜!水温も23度をキープしてて去年のこの時期とえらい違いです、いまなら絶対ワイドがお勧めですよ!この透明度がずーと続くといいのになぁ〜!

photo by にこちゃん



11月28日 

天気 晴 水温23℃  透明度25〜30M

今年もカンナツノザヤウミウシが出てきました!
毎年同じ場所に、しかもかなりの個体が出てきますなんでだろ〜?しかも必ず砂地のケヤリムシをたべてて遠くからみると、まるでカンナツノザヤウミウシが浮いているみたいに見えてなかなか面白いですよ。

photo by ノーチラスさん


11月20日 

天気 晴 水温23℃  透明度25〜30M

今年はやたらとウミウシカクレエビがたくさん出ています!ちょっと大きめのウミウシを見つけると結構見つけることができます!ほかにも、タツナミガイに着いていたり、ホシダガラガイに着いていたりとホストもかなりいろいろです!
どのホストに付いてもかなり、絵になる写真が撮れるので、じっくり粘っれるのでいいのが取れますよ!




11月19日 

天気 晴 水温22℃  透明度25〜30M

ここ数日ずーと透明度のいい日が続いてます、この時期にしては水温も高くて
ベストな状態です!
ウミウシもかなり増えてきました写真上はいったい何?ウミウシなんでしょう??ただいま調べておりますがまだわかりません...ごめんなさい、ほんまいろんなウミウシが柏島には出現します
ウミウシ好きにはたまらない季節がきましたよ!



11月7日 

天気 晴 水温24℃  透明度15〜20M

やってしまいました!見てみてください!なんと、クマドリイザリウオのペアです…しかも色違い???なんでだろ〜ほんま柏島ってすごいですよね〜最近1CMぐらいのイザリウオがけっこうたくさん出ててデジカメの被写体にめっちゃいい感じです!
透明度もすごくいいですし、水温もこの時期で24度もあるので今週末も楽しみです

photo by Nakajima

photo by Mizutani

11月3日 

天気 晴 水温23℃  透明度10〜15M

ボロカサゴの子供が久々の登場です、1番ブイの鉄枠の上にちょこんと乗ってゆらゆらしていました!もしかしたら?5月にペアでいてた個体の子供かも?
写真下はヒメキンチャクガニです、一見地味ですがちゃんと両手にカニバサミイソギンチャクを持ってて
なかなかかわいいです!この時期エビ、カニ類もか
なり充実してますよ!

photo by Miura

photo by Miura

10月30日 

天気 晴 水温24℃  透明度10〜15M

いまや後浜のアイドル的存在になっている米粒オレンジイザリが少し大きくなってペアになりました!しばらく一匹だったのにまったく同じ色柄のイザリがどっからともなく寄ってくるのだから不思議、不思議…!(まっちゃんマジックではないですよ)
そして写真(下)は最近居ついているヒレボシミノカサゴです。どちらが前か後ろか??なんとも不思議な模様をしてますね〜。

photo by Miura

10月29日 

天気 晴 水温25℃  透明度10〜15M

先週までに比べたら透明度は少し悪くなったものの、生物の方は最高に面白くなってきました!後浜ではまたトゲツノメエビのペアが出てますし、キンチャクガニやコガラシエビ等のエビカニ系も充実しまくり!です!!
写真(上)はアカホシカクレエビ?!とは少し違う・・・。もしや初登場のニセアカシホシ?!でしょうか??白化してしまったイソギンチャクにいてめちゃめちゃ綺麗〜!です。
写真(下)はベニハゼ属の一種?!と思われます。まだ和名などはありません。
とにかく、まだまだ新しい生物が出てくる柏島なのでした☆

photo by Nagano

photo by Nagano

10月21日 

天気 晴 水温25℃  透明度20〜25M

この日は8月の台風10号で破損した珊瑚の修復作業が柏島のダイビング事業組合で行われました。
折れたテーブル珊瑚の小さな破片を岩に貼り付けていくという作業で2日に分けて行われました!
接着した珊瑚は1〜3ヶ月で岩に自然に根付くということで、また素晴らしいテーブル珊瑚が復活してくれることを願うばかりですね。




photo by Nishiyama
10月14日

天気 雨   水温25℃  透明度30〜40M

透明度がここ1週間すごくよくて、ずーとこのままでいてくれ〜って感じです!シロクマの1CM(写真上)が出てきました!どこに目があるかわからないくらいちいちゃい固体です!今後浜に2固体でてます!そのほかにイロイザリやらオオモンイザリなどかなりの数イザリウオが出てます
写真下はニシキウミウシについたウミウシカクレえびです、すごく絵になる被写体です、是非撮りに来てくださいね!


photo by Mizutani

10月13日

天気 晴れ   水温25℃  透明度30〜40M

10月に入りハゼ達が好調です!写真上はヤノダテハゼ、ヒレナガネジリンボウ(はじめはもう一匹出てました!)ネジリンボウがひとつの巣穴から出てたり、その横にはなんと!3匹のヒレナガとネジリンボウが仲良く並んでたり(写真下)
ハゼを撮るならこの時期ですよね!
ほんまに柏島は凄過ぎます、ありえないですよね!この後どんなハゼ同士が一つの巣穴から現れるか、楽しみですね!





10月12日

天気 晴れ   水温27℃  透明度20〜25M

今年も出ました!イッポンテグリ(写真下()!前回出固体よりも小さくかなり体色もきれいです、背びれ胸鰭、尻鰭、を広げるとすごくきれいで、ほんま、見とれてしまって動けなくなりますよ!写真上は米粒ぐらいの大きさの貝?ウミウシ?なんやろ〜?体に黄色のツブツブがあってきれいですね、この時期からどんどんウミウシなんかが増えてきますよ〜




9月16日 

天気 晴れ   水温27℃  透明度10〜15M

とうとう出ましたよ〜!センネンダイの幼魚が!!
今、また竜の浜がエライコトニなってます!
センネンダイの横をふと見るとガンガゼに擬態したイザリウオが居たり、その他にもオオモンイザリウオやイロイザリウオなんかも出現しましたよ〜☆
ウミテングにセミホウボウ、また恋の季節なのか?あちらこちらでヒメサツマカサゴやサツマカサゴ等がペアリングしてます・・・!
いまからの時期、3DIVE目、のんびりまったり潜るならだんぜん竜の浜がおすすめですよ♪
水深も浅いし、いろんな魚の生態観察や色んな行動をじっくり観察するのもダイビングの一つの楽しみですよね!じっくりカメラも撮り放題!です


photo by Shinbori

photo by Shinbori
9月16日 

天気 晴れ   水温27℃  透明度10〜15M

ただいまチビネジリンボがかなり出てきてます!一つの巣穴から6匹でてるのとかとりあえずあちこち出てて、砂地で身動きがとれないよ〜って感じです!
写真上はミナミフトスジイシモチです!柏島では結構めずらしいです、黄色のラインがすごくきれいです!


photo by Shinbori
9月15日 

天気 晴れ   水温27℃  透明度10〜15M

出ました!トゲツノメエビ(写真上)しかもペア!すごく大きな固体できれいですよ、ここ2ヶ月見てなかったので、かなり感動しました!水中で大騒ぎでした!
写真下は、祝!阪神優勝!にあわすようにトラ柄のイザリウオが登場!ほんまこの時期をねらってたかのように是非見にきてくださいね!





9月1日 

天気 晴れ   水温28℃  透明度10〜15M

久々登場!クマドリイザリウオです(写真上)まだまだ2cmぐらいでいまが一番かわいい時期です、早く見にきてくださいね〜!写真下はいったい何ウミウシでしょうか???サンゴのしたにかくれていました!体には、まんまるの飴玉みたいなものをいっぱいつけて
正面から見るとピエロのようで、すごくかわいいです、図鑑にも出てなく誰かご存知の方がいらしたらぜひ教えてくださいよろしくお願いします


photo by Shinbori

photo by Shinbori
8月31日 

天気 曇り    水温28℃  透明度10〜15M

今年の夏は例年になくウミウシが多いです?普通この時期なかなかで会う機会の少ないはずなのに、1DIVEでかならず2,3固体であえます、しかも初物がおおく、なかなか面白いです、このまま寒くなってくると今年はすっごいウミウシが出てくるかも?


photo by Shinbori

photo by Shinbori
8月30日 

天気 晴れ  水温28℃ 透明度10〜15M

写真上はベニハゼの一種でしょうか?はぜガイドブックに
Trimma halonevum
と出ているのと同じだとおもいます!体の赤がすごくきれいで、よくみるとその中に赤の斑点があります、水深も20Mぐらいなのでしばらくみれるとおもいますよ!ちなみにいまはペアでいてておもしろいですよ。写真下はヤツシハゼSPで今年は後浜に結構でてきてます一見地味ですが、写真で取るとすごくきれいですよ!


photo by Shinbori

photo by Shinbori
8月29日 

天気 曇り   水温28℃  透明度15〜20M

テングカワハギ(写真上)が今年も流れてきました!この時期だけの限定商品ってかんじです、ただ1固体だけなので、ちょっと寂しそうです写真下はセアカコバンハゼだと思うのですが?普通背中に赤い斑点があるはずなのにこいつにはないのです?まだまだこどもなのかそれともバリエーションなのか?こいつをみにいくのが、ちょっと楽しみです!、



photo by Shinbori

photo by Shinbori
8月28日 

天気 曇り    水温28℃  透明度10〜15M

柏島は結構イレズミハゼ属がいろいろ見ることができます、写真上はコクテンベンケイハゼです、第一背びれに黒い点がよく見るとあります、なかなかシャイなやつで、すぐ岩の隙間に逃げてしまいます、そろっとちかずくとなかなかにげないのでじっくり見れますよ!写真下はフトスジイレズミハゼです今たまごを育てていてかなりかわいいです。


photo by Shinbori

photo by Shinbori
8月27日 

天気 曇り    水温28℃  透明度10〜15M

透明度もここ数日安定して、天気もよく海もべたなぎで最高のコンディションです!写真上はミドリアマモウミウシです、緑藻の上をちょこちょこして探すとあちこちにいます、写真下はクジャクベラです、この時期けっこう頻繁にディスプレイしてて、朝,夕なんかが見れる確率が」たかいですよ!


photo by Shinbori

photo by Shinbori
8月26日 

天気 曇り    水温28℃  透明度10〜15M

後浜に今年の4月からいるヤイトヤッコです(写真上)かなり大きくなってきました!体の黄色も凄くきれいでなんど見ても感動的ですね、写真下はトサヤッコの幼魚です写真上のヤイトヤッコににてますが、こいつは柏島ではかなり固体がすくなくて、なかなか見ることができません、このトサヤッコは今勤崎のちょっと深場で見ることができますよ!





photo by shinbori
8月25日 

天気 晴    水温27℃  透明度20〜25M

今度は後浜にボロカサゴの子供が出てきました!今年はほんまよく出ますねこれで今年5固体めです、この子はまだ5CMぐらいでめちゃくちゃかわいいです、こいつもずーといてくれればいいですね、写真下はイズハナダイSPです、柏島でこのイズハナダイの仲間もけっこうみれます、ただ少し深場になるので、ゆっくり見れないのが残念です

8月19日 

天気 晴 水温25℃  透明度20〜25M

勤崎にボロカサゴの子供(写真下)が登場しました!色は黄色っぽくてすごくきれいです、こいつは近くにいるナガサキスズメダイの幼魚が近ずくと、体お揺らしながらちかずいて、一瞬のうちに吸い込むように食べてしまいました、目にも留まらぬ早業でした!
写真上は後浜に登場したニシキフウライウオです、今年はニシキフウライウオが例年に比べてすごく少ないですね



8月18日 

天気 晴 水温25℃  透明度20〜25M

柏島にコクテンフグが登場しました!まだまだちいちゃいですが、この前の台風で流れてきたのでしょうか?この子も、冬をこしてくれればいいのになぁ
今年もこの時期からどんどん季節来遊魚がでてきます!これから何がでてくるかたのしみですね






8月14日 

天気 雨    水温26℃  透明度20〜25M

透明度は今日もめちゃくちゃいいです!このままお盆期間ずーとよかったらいいのに・・・
後浜で本日見れた魚をしょうかいしましょう!まず写真上モンガラカワハギの幼魚です(^o^)丿かわいいよ〜ホンマ今が見ごろの大きさですね!そのまわりに、ヤイトヤッコ、ジョー、ピグミー、ハダカハオコゼ、イガグリウミウシのペア(写真下)フリソデエビ、ネジリンボ、ヤシャハゼ、オニハゼSP、ホタテツノハゼ、ハナヒゲウツボ、オニベラ、タコベラ、クジャクベラ、タテジマヤッコ、テングチョウチョウウオ、ハナイカのペア、マガタマエビ、シロウミウシ、スジクロユリハゼ、オオウミウマ、そして、ツバメウオまで登場しちゃいましたよ。


photo by Okumura Ryuji

photo by Okumura Ryuji
8月13日 

天気 曇り    水温26℃  透明度15〜20M

透明度がどんどん上がってます(^o^)丿ゲストもよろこび〜!写真下はなんと、ヤノダテハゼとヒレナガネジリンボウが仲良く一つの巣穴にはいってました、なんでだろ?このあとどうなるんやろ〜?ヤノネジリンボーが生まれるかな,・・・・?
陸上はお盆真っ只中で柏島が沈みそうなくらい、ヒト ひと 人。。。 水中は陸上に負けないくらい魚 サカナ さかなで大騒ぎでした!あしたもたのしみです



photo by Okumura Ryuji

photo by Okumura Ryuji
8月12日 

天気 曇り 水温26℃  透明度15〜20M

 先日の台風十号の影響で、かなり透明度が落ちていましたが、今日はまあまの透明度に回復しました。
とういう事で、久々のアップです!!
 写真上後浜1番ブイのアカスジウミタケハゼです。よく見かけるスケロクウミタケハゼは、白い半透明ですが、こちらは赤い色の縦帯が特徴です。ちょっぴり珍しいです。
 写真下は、竜の浜のミジンベニハゼの幼魚とタイワンマトイシモチ?の幼魚の珍しいツーショットです。ブンブのかけらにひっそり身を隠していましたよ。この様な、違う種類の幼魚が同居?しているなんて珍しいですよね。
 お盆休みに真っ盛りですが柏島もAQUASもメッチャ元気です。


photo by nishiyama,kazu
8月3日 

天気 晴  水温26℃  透明度30〜35M

今週末はほんまめちゃめちゃ透明度がよかったです(^o^)丿見てください!写真上軽く30Mは透明度があります!今年は結構いい日が多いのでこれからも期待できますよ!
写真下は後浜3.5ブイのヒメヒラタイザリウオのペアです。サンゴをめくると、いつも仲良く2匹ならんで結構なかよしです(~o~)



photo by nishiyama,kazu

photo by Fujii
8月2日 

天気 晴  水温26℃  透明度30〜35M

ヒメオニハゼのペアです!(写真下)最近発売されたハゼガイドブックには、日本では柏島でしか見ることが出来ないそうです(~o~)このはぜは柏島では結構あちこちにいますので、比較的簡単に見ることが出来ます、その他にオニハゼ属の仲間ではひれの形が少し変わったのやら、通称ホタテオニハゼっていう背びれの大きいタイプのなんかが見れます
この時期水温もあがり、透明度もよくなって、ハゼたちもめちゃめちゃ出て来てます(^o^)丿
じっくり撮影、観察できますよ!



7月31日 

天気 晴  水温26℃  透明度30〜35M

竜の浜がめちゃめちゃ楽しい時期になりました(^o^)丿今年もミジンベニハゼがあっちこっちに出てきました!カミソリウオ、オオモンイザリウオのペア、ウミテング、ネジリンボ、オニハゼSP、ジョー、ハチ、などなど、生物の宝庫です(@_@)透明度も今すごくいいので、真っ白な砂とブルーの水も気持ちいいので、3DIVEめは水深の浅い竜の浜でまったり」もぐりましょうね!



7月28日 

天気 晴  水温26℃  透明度25〜30M

透明度も良くなってきました(^o^)丿今日は勤崎のハナダイの根に行ってきました、水深が40〜45Mなので、なかなか行けないところです…ここには、めちゃめちゃきれいなハナダイがいます。写真下のアサヒハナゴイは柏島ではここでしか見られてないですが、本当に見に行く価値有り!っていう位の綺麗さです。ここにはハナゴンベに写真上のスジハナダイ、アカボシハナゴイ等も見ることが出来ますよ〜(^o^)丿
他にもベラもハゼもなんでも出まくり!!そしてこの日は浅い所に行ってからもさらに凄かった!ツバメウオの群れにキンチャクガニ、更にはジャパニーズピグミーまで!!まさに「恐るべし勤ア」でした!

7月23日 

天気 晴水温25℃  透明度10〜13M

橘浦方面開放(^o^)丿今年はどんどん潜れるポイントが増えてきてスタッフは大忙しです!今日はリサーチに行って来ました!まず念願の高望(こうもう)にはいりました!ここは大きな根が3つあり、根の回りにものすごい数と種類のソフトコーラルがあり柏島のポイントとは、ちょっと違う感じです!探せばなんやかんや出てきそうで、かなり期待できるところです!次にダブルロックっていうポイントにはいりました(@_@)ここは30Mのところにアザハタの根があり3匹のおおきなアザハタがお出迎えしてくれました!その根は魚がクリーニングしている根で、なんと!ホワイトソックス(写真上)がいたりアカシマシラヒゲエビ(写真下)がいたりとここもかなりおもしろかったです
この橘浦方面を開放してくださった、シーホースの中野氏に感謝感謝です




7月20日 

天気 雨 水温25℃  透明度15〜20M

まさに海の日でした!海の中はお祭りです(゚o゚)本日お会いできた生物は
今年も出ましたニシキフウライ(写真上)今年はちょっと遅かったかな、写真下はカゴシマオコゼの黄色とベニイザリウオの幼魚が仲良く?サンゴの裏に隠れてました!他にはハナイカ、ヒメヒラタイザリウオのペア、フリソデエビ、トゲツノメエビ、マガタマエビ、ジョー、オオウミウマ、ボロカサゴペア、オシャレハナダイ、ハナヒゲウツボ、砂地をのぞけば、ハゼがあちこちに出てて、ネジリンボ、ヤシャハゼ、ホタテツノハゼ、オニハゼSP、ヤノダテハゼ、などなど書ききれないくらいでした、どないなってんねん柏島!ちなみに島は沈みそうなくらい人がいました!





7月19日 

天気 雨 水温24℃  透明度15〜20M

連休初日は雨です・・・でも!透明度もだんだん良くなってきてて明日からが楽しみです!連休にそなえて!生物はもう!早く見にきて〜ってくらい、アイドル勢ぞろいでいままでにないくらい、ほうふにそろってます、ほんまこの連休にあわして揃えたかのようです・・この連休柏島に来れた方はかなり満足、お腹いっぱいになりますよ(^o^)丿




7月17日 

天気 晴 水温22℃  透明度8〜12M

またまた初登場(^o^)丿、ヒトスジギンポ(写真上)です!沖縄方面では結構見ることが出来ますが、やっと柏島でもみれました!めちゃめちゃかわいいですよ!写真下は今年も出ました、トゲツノメエビ、去年はあちこちで出てたので、こいつも柏島ではもう普通種なのでしょうか・・・?ほんまおそるべし柏島です、水温も上がり水中がとても賑やかになってきました(~o~)今週末の海の日が楽しみですね。




7月16日 

天気 晴 水温22℃  透明度10〜15M

ボロカサゴがペアになりましたよ〜(~o~)!(写真下)メスのほうは色がすごく濃いほうです、体はけっこうすっきりしていて、やはりオスのほうがきれいですね!
なかよく2匹でよりそって、なかなかいい感じですよ!写真上は、竜浜にいた、フリソデミドリガイです!こいつも背中に貝殻をってて、見た目はぜんぜんウミウシの種類じゃないですよね、なんか面白い形ですね、この時期ウミウシ類はかなりすくなくなってますが、ここ最近たて続けにおもしろいウミウシがでてきてます!これからがますますたのしみですね!




7月11日 

天気 晴 水温23℃  透明度10〜15M

見てください!出ました!ミスガイ(写真上)ウミウシの仲間で背中に貝殻(しかも貝の柄がタテジマ)をもってます、柏島では、コンシボリガイはちょこちょこ出てますがミスガイは,初登場(^o^)丿もう水中で大騒ぎでした!

凄く綺麗ですよ!本当にこの世のものとは思えないくらいでした!!
さてさて、下のnishiyamaさんの「トラウツボ」!
模様はまさしく「トラ柄」。今関西ではすごいことになっているチームの「マジック点灯」(決して点滅ではありません・・・)記念!で今日は載せます!載せさせて下さい!柏島は最近カゴカキダイの群れがたくさん出て来たり、ヨコシマエビがたくさん出てきたり・・・っとまさに「トラフィーバー!!」☆



photo by nishiyama

7月8日 

天気 晴 水温23℃  透明度10〜15M

柏島の夏祭りです(^。^)AQUASの前をお神輿が回ってきました!夏祭りはこのお神輿が船に乗って柏島の海を周るのでダイバーにとっては神様がこの夏も事故なく守ってくれる大事なお祭りです(^o^)当然!水中もお祭りです!本日の見れたお魚を、ほんの一部紹介しましょう!まず写真上のニセボロカサゴ!凄く綺麗な個体で、口のシャクレ具合がとても素敵です(゚o゚)、オシャレハナダイ、ジャパピグ、オグロベラSP、ヒメヒラタイザリウオ、ハナヒゲウツボ、トガリモエビ、セミホウボウ、アケボノハゼ、クジャクベラ、スジハナダイ、アサヒハナゴイ、スミレナガハナダイ、フリソデエビ、マガタマエビ書ききれないよ〜(~o~)



7月7日 

天気 晴 水温23℃  透明度10〜15M

めちゃくちゃ天気もいいし、海もペタペタで湖みたいでこれ以上似ないサイコーのコンディションです(^o^)丿マスダオコゼ(写真下)があちこちにでてます!いままで 、そんなにいなかったのに(゚o゚)?なんでだろお〜、そのほかには今、イシモチたちの口内保育が全盛期です!とくにイナズマヒカリイシモチ(写真上)口の中いっぱいに卵をもってすごく面白いですよ!ハッチアウトの瞬間がいつ見れるか、楽しみです!




7月6日 

天気 晴 水温23℃  透明度10〜15M

やっぱり勤崎は凄かった(@_@)もうその凄さといったら今のどっかのタテジマのチームばり???ENしてまずハナヒゲの幼魚が!続いてアケボノハゼ、スジクロユリハゼ、コブダイ・・・!そして極めつけは、なんと「ベラ祭り」です!!クジャクベラ、ツキノワイトヒキベラ、クレナイイトヒキベラ、ヤリイトヒキベラ、そして・・・なんと出てます!!オグロベラ属1種の2!!仲良くペアで出てます!
メスのピンクとオスのブルーが本当に綺麗ですよ〜(^。^)ベラファンは必見です!


7月5日 

天気 晴 水温24℃  透明度10〜13M

久々に晴天の週末になりました!海もベタ凪、最高のコンディション!と言いたい所ですが、少々透明度が・・・(-_-)・・・でも水温が上がってきました!24℃になるとさすがにハゼが出まくり!!です(^。^)
キツネメも浅い水深から見られますし、写真のズグロダテハゼも30mより浅いところで出ています…。それも水温が高くなってなかなかひっこまない!ハゼ好きの方にはたまらないシーズンが到来しました!
デジカメ、一眼で写真の様なショットを狙ってみてくださいね〜!!



6月26日 

天気 晴 水温22℃  透明度5〜10M

お待たせいたしました本日勤崎解禁です(゚o゚)!AQUASスタッフもう我慢できなく一番乗りで行ってきました、透明度はいまいちですが、生物はやっぱり凄いです、アケボノハゼがあちこちにいます!
そして噂のベラ terelabrus sp(写真下)が健在でした(~o~)ほかに、ピンクダート、スジクロユリハゼ、ジャパピグ、オシャレハナダイ、なんかも見れて、やっぱり柏島NO1ポイントですよね!



6月22日 

天気 晴 水温23℃  透明度25〜30M

またまた出ました、エナガイザリウオ(写真上)こいつの特徴は第一背びれのさきっちょが2つに分かれてるところです!以前見つけた個体はすこしピンク色でしたが、今回見つかったのは、真っ白で凄く可愛いです、こいつも珊瑚の裏とかに隠れてるタイプなので、結構ながく見ることが出来るかも!
あとヒメヒラタイザリウオ、ベニイザリウオ、などなど今ならかなりいろんな種類のイザリウオをお見せで来ますよ(~o~)イザリウオ大好きな方来るなら今です!



6月15日 

天気 晴 水温23℃  透明度25〜30M

行ってきました沖ノ島ツアー(^o^)丿
やってぱり凄かった!1DIVE目はトリノクビです、エントリーしてすぐに、イロイザリウオの黄色がすごくきれいな個体(写真下)がいました!少し沖ににでると・・・マダラトビエイがゆったりと泳いでいました、その後にアオウミガメが!浅場にかえってくるとアデウツボにツバメウオの群れ!と出るわ出るわでさすが沖ノ島!って感じでした
来月も行きますよ〜!



6月14日 

天気 晴 水温23℃  透明度30〜35M

見てください!この透明度!かるく30M以上あります(^o^)丿天気もいいし、今日は、先日発売された、イノンのデジカメようのワイドレンズに取り付けるドームポートをもって入りました!かなりいい感じでこれから透明度がいい時など、どんどん柏島のワイド映像を載せていきますので、楽しみしててくださいね

6月11日 

天気 晴 水温23℃  透明度10〜15M

天気はいまいちですが、海は透明度もそこそこあり、波もなくなかなか、いい状態です。今日のヒットはなんと!カスザメが出ました体長は1Mぐらいでなかなか迫力物です!トガリモエビを写真で撮っているすぐ横を泳いでいきました!その他に今日は大物ついていて、浅場に上がると今度は亀がいました!マクロもワイドも入り乱れで凄い事に成ってましたよ!


photo by miura

6月10日 

天気 晴 水温23℃  透明度10〜15M

トガリモエビ(写真上)が抱卵しました!
どの個体も、たいがいペアでウミカラマツなんかにいますので、いつかするんだろなぁ〜と思ってました。この子たちが育ってくれるといいですね!写真下はミヤケテグリの赤ちゃんです!まだ、1センチぐらいで体も真っ白ですこれが、あんな綺麗な花がらみたいになるなんて不思議ですね!

photo by miura

photo by miura

6月9日 

天気 晴 水温22℃  透明度10〜15M

大荒れの天気です(;_;)雨も滝のように降ってます!しかし水中は透明度もよくなかなかいい感じです(^o^)丿写真上のイザリウオですが、いったい何イザリウオ何だろ〜、最近ちょくちょく見つかってます。普通イザリウオは岩の付け根やカイメンなんかに寄り添って擬態してますが、この子は珊瑚のがれ場で珊瑚をめくるとその下にいます、イザリウヲモドキやヒメヒラタイザリウエオなんかと同じ環境にいるんです名前を調べますのでもうちょっと待ってくださいね!!

photo by miura


6月8日 

天気 曇り 水温22℃  透明度10〜15M

久々のログになってしまいました(>_<)今日はとにかくウミウシが凄かったです!!上のウミウシは乱流のような模様はリュウモンウミウシのようなのですが、体色が少し違うようです・・これはリュウモンなんかなぁ?っと不思議に思うまっちゃんのでした(;_;)・・・下のウミウシは稀種中の稀種!ヤマブキウミウシです!!これはずっと見たかったウミウシの一つだったので、見た時はめっちゃ感激しました!水温が上がってもまだまだ珍しいウミウシがいっぱい出てきてますよ〜(^o^)丿

photo by kawada

photo by kawada

6月2日 

天気 晴 水温22℃  透明度8〜12M

台風の吹き返しの北西がやみ、天気も最高の状態です!本日は3DIVEしました!まずひょっとして勤崎
に行って来ました(~o~)オオモンイザリウオのペアが相変わらず仲良く居ます、その下にはハナヒゲウツボの幼魚、アケボノハゼが3匹綺麗に並んでました。2本目は2.5番ブイです!こんどはハナヒゲウツボの成魚!やっとでてきました!そしてなんと!もう二度と見れないかもとおもっていたウミウシ!pusilla(写真上)がいましたどうです!見てくださいめちゃめちゃきれいですよね(^o^)丿三本目はサルガウドです、ここではトウシマコケギンポが求愛をしていて、2匹が根の上で行ったりきたりしていました!それと、イナズマヒカリイシモチもかなり口の中に卵を持った個体が増えてきておもしろくなってますよ!





6月1日 

天気 晴 水温22℃ 透明度5〜12M

大荒れです(>_<) 台風4号の吹き返しです・・・なんとか一番ブイにたどり着く事が出来ました!トガリモエビ狙いでです!水深はちょっとありますが、あちこちにいろんな個体がいます、そして浅場に上がってくると、ボロカサゴが帰ってきてました、何で土日はでてこず、平日になるとでてくるんやろー





5月26日 

天気 晴  水温23℃  透明度25〜30M

ハナイカの求愛です(写真下)一匹のメスを二匹の雄がとりあいをしています!メスは、ジーとその場で強い方の雄を待ってます、二匹の雄達は、周りでみんながみてても全然関係なくくるくるまわったり、凄まじい戦いが繰り広げられてました!そして今日その場所に行ってみると、珊瑚の裏にはハナイカの卵が(写真上)!こんなにちいちゃいのに卵の中できれいな親と同じ色を出してました!
来年もこの子達が大きくなって遭えるといいですね!



5月25日 

天気   水温23℃  透明度25〜30M

沖縄以上の透明度です(~o~)水の色も凄くきれいなブルーで、水温も23度まで上がりました!確かGWは18度だったので一気に5度あがって!ぬくぬくです!写真はトガリモエビSPです!ホストによっていろんな色になってます、水深30ぐらいからあちこちで見ることが出来ます!ほんま、頭がとんがっててなかなかおもしろいです!



5月20日 

天気 晴  水温22℃  透明度25〜30M

エビ、カニ類は、ほんま擬態の名人やなぁー!と関心します、写真上のトガリモエビ!も一見するとどうみてもエビには、みえないですよね、なにかの枝のようですね!下の写真はナガレハナサンゴにすむヒメイソギンチャクエビです!こいつもなかなかの擬態の名人でおもしろいエビです、透明度もかなり良くなってきましたし、水温も22度まで上がり、ぞくぞくと後浜におもしろいせいぶつが、出て来てます、楽しくなってきましたよ!



5月17日 

天気 晴  水温20℃  透明度15〜20M

釣りバカ日誌14の柏島での、撮影も終わり!落ち着きをとりもどしたかなぁ・・・と思ってたら今度はイザリウオ祭りが始まりました(^o^)丿
写真上はサルガウドにいるオオモンイザリウオの幼魚とイロイザリウオまだまだちっちゃくて凄く可愛いです!写真下は一番ブイにいるベニイザリウオです柏島では結構ベニイザリウオは珍しいですそれと、鉄枠にくろくま(黒いクマドリイザリウオ)もいました!今年はほんまイザリウオの当たり年かなぁ!




5月16日 

天気 晴  水温20℃  透明度8〜13M

もうそろそろ海の事書かなあかんのですが…しかし今日はケイちゃんがデビューの日です。高島礼子さんと一緒にです、もう大騒ぎでした!どんな感じに編集されてるか、楽しみですね!結構長い時間撮影してましたよ(^。^)
写真下がスーツを着てみんなで出演したメンバーです!みんなラッシュガードを着たままで水着姿にならなかったのは?なんでだろ〜

5月15日 

天気 雨 水温17℃  透明度8〜12M

なんと!AQUASにスーさんとハマちゃんが遊びに来てくれました!撮影の休憩の時に来てくれました、サインなんかもいっぱいしてくれて、スッタフみんなで写真もとってくれました、今回の釣りバカ日誌14は9月に上映されるそうです!楽しみですね!明日はスッフのケイちゃんとヤッちゃんがエキストラで出演します、カットされるかも?
あと2,3日で撮影も終了します!まだ間に合います、みなさんみにきてくださいね、



5月11日 

天気 雨 水温17℃  透明度8〜12M

出ました!超ーレア物?釣りバカ日誌14の撮影がお隣の大和屋旅館でやってました!AQUASの前にはすごい人です。ハマちゃんとスーさん、間平ちゃん、高島礼子(めっちゃきれい)なんかが見れました!これから16日まで撮影するらしいです!AQUASからはケイちゃんが出演する予定です!写真下はちょうどスーさんと、ハマちゃんが柏島に到着したとこの撮影です、手前のタクシー運転手が間平ちゃんです!



5月9日 

天気 晴  水温16℃  透明度5〜10M

GWも終わりちょっと静かになったなぁ〜と思ってたら、今日からなんと!釣りバカ日誌の撮影が始まり柏島は凄い事になってます!陸はざわついてますが海はガラガラ後の浜貸切状態です、まずびっくりしたのが帰ってきました!ボロカサゴ!今日は一番ブイの鉄枠の上にちょこんとのってました(゚o゚)そのまわりにはクマドリイザリウオ、オオウミウマ、ヤマブキハゼ、アデウツボ、ハナイカ、ジョー、なんかが見れました浅場では最近イトヒキベラの産卵行動が目につきます雄と雌のおっかけっこが面白かったです
二本目は久しぶりに一切小島にいって来ました、ここでは真っ白のピグミーが今3匹います!その他にアヤトリカクレエビ(写真上)のバージョンで白っぽいのも見れました、



5月5日 

天気 晴  水温17℃  透明度5〜10M

GWも最終日!今年はずーと天気もよくて海もペタペタでこれ以上ないくらい、いいコンヂションでした(^。^)毎年こうだったらいいのになあ〜!今日は勤崎に行ってきました
見て下さいこの美しさ!去年からいるヤリイトヒキベラが今年もこの美しさを見せてくれてます!幸せ〜。。。ちょっと深いけど。。。(゚o゚)その他にソメワケオグロベラ、ツキノワイトヒキベラ、ベニヒレイトヒキベラ、クジャクベラ、なんかも近くにいてまさに!ベラパラダイスですね!
写真下はコールマンズシュリンプでj今日もイイジマフクロウウニの上にちょこんとのってました






5月4日 

天気 晴  水温17℃  透明度5〜10M

柏島でみれるイザリウオは、クマドリイザリウオ、オオモンイザリウオ、イロイザリウオこの3種類は、通年いつでも見ることが出来ます!時々ベニイザリウオ、ヒメヒラタイザリウオ、イザリウオ、なんかが見れて、たま〜にこれなんやろ?ッて感じの、エナガイザリウオ、イザリウオモドキ、ムチイザリウオなんかが見れます!今日もこれ何んやろ(゚o゚)って感じのイザリウオが2匹見つかりました!写真上のイザリは勤崎の水深5Mで岩の横に!真っ白なので凄く綺麗でかわかったです(^o^)丿写真下は真っ黒でしかも体はぺらぺらでヒメヒラタイザリウオみたいでした!



5月2日 

天気 晴  水温19℃  透明度15〜20M

今日もいい天気です!今日はNEWポイントの
「サークルk」っていうポイントに行きました!なんでサークルKかと言うと、四角い鉄枠がいっぱい沈んでいるからだそうです?
写真上はヒメヒラタイザリウオの頭にヤドカリがのぼっていきました?なにしてんねんやろ?とじっとみてましたがヒメヒラタもじーとしたままで??気持ちいいんかなぁ〜って感じでした、写真下はビシャモンエビとガラスハゼがひとつのムチヤギに仲良く居ました!柏島では結構こんな風にひとつのムチヤギにいろいろついてるんで探せば探すほどおもしろいですよ!



5月1日 

天気 晴  水温19℃  透明度15〜20M

久しぶりというか!やっと勤崎に潜れました(この時期磯つりのお客さんが多くて(>_<)なかなかはいれない)!透明度は20M以上で凄く綺麗です、今日はイザリウオ祭りであっちにもこっちにもって感じで全部で4個体いました、写真上のはオオモンイザリウオの子供でしょうか?まだ2センチぐらいでかなりしゃくれ顔でめっちゃかわいいですその他にはアケボノ、ツキノワイトヒキベラ、クレナイイトヒキベラ、ヤツシハゼSP、キツネメネジリンボ、ピグミー、スジクロユリハゼ、イサキの群れ、ツバメウオの群れ!なんかが見れました(^o^)丿やっぱり勤崎はおもろいなぁ〜



4月29日 

天気 晴  水温20℃  透明度8〜13M

ヤマドリの求愛(写真上)に出会いました!オスがメスをおっかけまわして、背びれを思いっきり広げ「かっこええやろ〜」って感じでメスに迫ってます!見ている僕たちは頑張れ!と応援してこれからどうなんねんやろ?とわくわくして見てましたが…彼はあっさりふられてしまいました(>_<)
次回はもう少し暗くなってからのほうがいいよとヤマドリくんをなぐさめたまっちゃんでした!



4月28日 

天気 晴  水温20℃  透明度8〜13M

天気は快晴!海はベタ凪!水温も20度あり、GWにしてはかなりいい状態です。きょうは久しぶりにひょっとして勤崎に入りました!去年はヘルフリッチでおおいににぎわったポイントです、今年はなにが出るのか一番楽しみなポイントでかなり期待してのエントリーです!入ってすぐオオモンイザリウオのペアが!そのまま深場にいくと、モンナシキラキラハゼ、ヤツシハゼSP、シャープアイゴビー、ピンテールラス、ソメワケオグロベラ、クレナイイトヒキベラ、オシャレハナダイ、なんかが見れました、浅場ではマガタマエビ、キンチャクガニ、ジャパニーズピグミーなどで去年同様なかなかおもしろかったです!







4月27日 

天気 晴  水温20℃  透明度8〜13M

今日は昨日とはうってかわって波も収まってきて天気も良く、陸で過ごしやすくなってきました。
水中も、ジュッテン、ルージュ、等各種ウミウシが見られ、ハゼもヤマブキハゼ、ベンケイハゼが可愛い姿を見せてくれました。特にキツネメはお食事中だったのか、ゲストがカメラですぐ側まで挨拶しに行かれても、のんびりした表情で全身を見せてくれていました。ジョーもクマドリもなんだかくつろいで小春日和の1日を楽しんでいたようです。
早くこの可愛い柏島のアイドル達の顔を見に来て
下さいねー!ゴールデンウィークとはいえのんびりした感じのアクアスです。




4月26日 

天気 晴  水温20℃  透明度8〜13M

西の風が強くちょっと波が高いですが、天気は最高です!水温も20度まであがり、あったかいよ
本日見た魚!
ハダカハオコゼ、ハナイカ、ホタテツノハゼ、ハタタテハゼ、オニハゼSP、ヤシャハゼ、キツネメ、カタボシオオモンハゼ、ダンダラハゼ、ヤマブキハゼ、ピグミーシーホース、ジャパニーズピグミー、クマドリイザリウオ、オオモンイザリウオ、ヒメヒラタイザリウオ、オオウミウマ、ヨコシマエビ、フリソデエビ、、イソコンペイトウガニ、ヒメギンポ、ヘビギンポ、クジャクベラ、イトヒキベラ、カシワハナダイ、フタイロハナゴイ、ケラマハナダイ、


4月22日 

天気 晴  水温18℃  透明度10〜15M

今年もアオリイカの産卵床の漁礁を後の浜に設置しました!毎年かなりの数のアオリイカが産卵にくるので楽しみですね




4月20日 

天気 曇り  水温17℃  透明度10〜15M

アオリイカの産卵が始まりそうです!かなり頻繁に浅場にあがってきてます、毎年GWあたりから始まるので今年は少し早いかも知れないですね?
今日のヒットはハナイカでした(^。^)今シーズンはかなりの確率で何個体か見られているのでアオリイカだけでなくハナイカの産卵も見られるかも??
今日は4cm位のヒメイカまで居てまさしくイカ三昧の一日でした!



4月19日 

天気 曇り  水温17℃  透明度10〜15M

今日はボロカサゴに会いに行ってきました!まだまだ元気に頑張ってくれていましたよ。そのすぐ近くにはヒメヒラタイザリウオ、クマドリイザリウオも居て、写真を撮るのも大忙しです。
その他、ピグミーやジャパピグなんかも見れました。なんと今日は初めて見た生物が!!
「サナダミズヒキガニ」という本来は深い所に居る珍しいカニです!やっぱり柏島はめっちゃ奥が深いですねぇ(^。^)

4月16日 

天気 晴   水温17℃  透明度10〜15M

冬季休業も終わり!充電ばっちりで柏島に帰って来ました(^。^)帰ってきてすぐ後浜の1番ブイに!透明度はそこそこですが、沖縄帰りの自分には水温16℃はさすがに冷たかったです、でも、さすが柏島?寒さなんかすぐに忘れさせてくれます!まずいきなりボロカサゴ!けっこう大きくて色も綺麗でいい個体です、その横にはヒメヒラタイザリウオがこいつも越冬したみたいで、少し大きくなってました!ハゼはまだあんまり出て来てないですね、ほかには,ハナイカ、クマドリイザリウオ、マガタマエビ、アデウツボ、なんかが見れました、今年はどんな生物に出会えるか!ほんま楽しみですね!





4月20日 

天気 曇り  水温17℃  透明度10〜15M

アオリイカの産卵が始まりそうです!かなり頻繁に浅場にあがってきてます、毎年GWあたりから始まるので今年は少し早いかも知れないですね?
今日のヒットはハナイカでした(^。^)今シーズンはかなりの確率で何個体か見られているのでアオリイカだけでなくハナイカの産卵も見られるかも??
今日は4cm位のヒメイカまで居てまさしくイカ三昧の一日でした!





4月20日 

天気 曇り  水温17℃  透明度10〜15M

アオリイカの産卵が始まりそうです!かなり頻繁に浅場にあがってきてます、毎年GWあたりから始まるので今年は少し早いかも知れないですね?
今日のヒットはハナイカでした(^。^)今シーズンはかなりの確率で何個体か見られているのでアオリイカだけでなくハナイカの産卵も見られるかも??
今日は4cm位のヒメイカまで居てまさしくイカ三昧の一日でした!




4月19日 

天気 曇り  水温17℃  透明度10〜15M

今日はボロカサゴに会いに行ってきました!まだまだ元気に頑張ってくれていましたよ。そのすぐ近くにはヒメヒラタイザリウオ、クマドリイザリウオも居て、写真を撮るのも大忙しです。
その他、ピグミーやジャパピグなんかも見れました。なんと今日は初めて見た生物が!!
「サナダミズヒキガニ」という本来は深い所に居る珍しいカニです!やっぱり柏島はめっちゃ奥が深いですねぇ(^。^)

4月16日 

天気 晴   水温17℃  透明度10〜15M

冬季休業も終わり!充電ばっちりで柏島に帰って来ました(^。^)帰ってきてすぐ後浜の1番ブイに!透明度はそこそこですが、沖縄帰りの自分には水温16℃はさすがに冷たかったです、でも、さすが柏島?寒さなんかすぐに忘れさせてくれます!まずいきなりボロカサゴ!けっこう大きくて色も綺麗でいい個体です、その横にはヒメヒラタイザリウオがこいつも越冬したみたいで、少し大きくなってました!ハゼはまだあんまり出て来てないですね、ほかには,ハナイカ、クマドリイザリウオ、マガタマエビ、アデウツボ、なんかが見れました、今年はどんな生物に出会えるか!ほんま楽しみですね!