皆様へ、宅急便に関するお知らせです。

最近、飛行機を使う宅急便の到着が大幅に遅れたり・・ということが多くなってます。

クロネコヤマトさんの話だと、今飛行機のセキュリティチェックを通す機械が
小さくなっていてダイビング器材などの検査に大幅に時間がかかり、
5日~一週間かかることがある、と言われました。
大きさに関係なく、「ダイビング器材」や「水中器材」と書くと、
安全上、チェックに時間がかかるのだそうです。

また、郵パックでは、沖縄など、飛行機を必ず使う場合や、ダイビング器材、と書くと、
到着希望日などには関係なく、船便にまわされるということです。

実際にうちから、石垣島にレギュレターのオーバーホール品を「ダイビング器材」と
書いて送った時、箱は小さかったのに、柏島からいったん大阪の南港まで運ばれて、
船で沖縄経由で石垣に運ばれたらしく、月曜日に出したのに、ついたのは土曜日、
6日間の日程かかったそうです。

他のゲストの方は、久米島から送った荷物が、神戸に着いたのが10日後だった・・・
という話もあります。
特に離島などは、船便を乗せ変えて、
乗せ変えてするので、余計に時間がかかるそうです。

皆様、沖縄で潜ったあと、次の週にどこかに送る・・・という場合など、
潜りに行っても器材がない・・・ってことにならないように、十分注意してください。

なるべく、早め、早めに器材を送るか、到着予定日を書いても、
その通りに着きそうかを確認するにこしたことはないと思います。

ご注意にほど、宜しくお願いします。