fun Diving
※ファンダイビングは、ライセンスを持っているダイバー専用のアクティビティです。

海の話をしよう。

エメラルドグリーンに輝く美しい海には、広大なサンゴの群生と、日本でみられる魚の3分の1、約1000種類の生物が棲む魚の楽園です。ダイバーの聖地といわれる豊かな海「柏島」。
マクロの天国ともいわれ、AQUASにも多くのフォトダイバーが集まります。

ここでしか見られない海を是非楽しんでください。
夜はその日に見た、撮った映像を見ながら、海の話をしましょう!

レンタル

(表示価格は税別金額です)

器材レンタル

フル器材
3,500
軽器材3点セット
1,000
マスク
350
フィン
350
スノーケル
350
ウェットスーツ
1,000
BCジャケット
1,000
レギュセット
1,000
ドライスーツ
2,000
ダイブコンピュータ(電池込)
1,000
水中ライト(電池込)
1,000
タンク10/12ℓ
1,500
6ℓデコボトル
1,000

カメラレンタル

コンパクトデジカメ
1,000
デジタル一眼レフ
2,000

1日の流れ

集合
8:00
DIVE
8:30
DIVE
11:00
ランチ
13:00
DIVE
14:30
夕食
18:30
ログ
20:00
終了
22:00
  • スタート時間は、ダイビングの本数ポイントによって変更いたします。
  • ポイントまで最長で15分と近い為、1Diveごとにショップに帰り休憩をいたします。

柏島の海の特徴

柏島はマクロが得意な海です。ワイドではコブダイ、回遊魚、マダラトビエイなども稀に出現しますが、大物狙いの方は難しいかもしれません。
ハゼの種類は多くまさにハゼ天国。ウミウシのバリエーションも豊富です。他にも、アオリイカの産卵、ニシキフウライウオの産卵、ジョーフィッシュの口内保育、生態レア生物ともに充実しています。
ボロカサゴ、ピグミー、ホムラハゼ、ナギナタハゼなど…ダイビングのアイドルたちがてんこ盛りで贅沢な海です。

水深~10m
ウミウシカクレエビ、オルトマンワラエビ、ニシキフウライウオ、AQUASダイバー一番人気「ホムラハゼ」などが。
水深~20m
ヒレナガネジリンボウ、ヤノダテハゼ、婚姻色が美しい「クジャクベラ」、柏島を代表する「カシワハナダイ」など。
水深~30m
フチドリハナダイ、リーゼント頭でおなじみ「コブダイ」、薙刀のような背ビレの「ナギナタハゼ」などがみられます。

柏島の海の情報、様子を発信中です。UMILOGはこちら

「いい写真を撮って帰ってもらいたい」

柏島の海の魅力をご案内させていただきます。
AQUASのスタッフはダイビングも写真も大好き。
魚のことから、カメラのことまで、なんでもご相談ください。
せっかく柏島に来てくださったお客様に「いい写真を撮って帰ってもたいたい」
ひとりひとりのご要望に応じてガイディングさせていただきます。

柏島ダイビングサービス AQUAS