ライセンス取得
RESCUE DIVER
アクシデントに対処できる

レスキューダイバーコース

48,000(税別)

「いざという時、頼れるバディになる」「自分のトラブルを適格に判断、処理できる」「思わぬアクシデントにも冷静に対処できる」スキルと自信を身につけるコースです。
トラブルを未然に防ぐ技術と知識、万が一の事故の際の救命方法までを学ぶことができます。

ライセンス取得概要

OPEN WATER DIVER ※PADIのカリュキュラムで開催いたします。
  • 1名から参加可能/団体可
  • 2日以上
  • 4月~11月(毎日開催)
  • 12歳以上
    PADIオープンウォーター・ダイバー以上
    EFR(救急救命法・応急救護資格)修了者※
※EFRの資格をお持ちでない場合は+20,000円でEFR講習を受けられます。
48,000(税別)

料金に含まれるもの

練習に関して必要なものはすべて含まれております。
講習料、教材費、カード申請料、レンタル機材一式、施設利用料、保険


料金に含まれないもの

レスキューダイバーの取得にはEFR(救急救命法・応急救護資格)が必要です。お持ちでない場合はEFR講習とセットでお申込ください。
EFR講習はダイバーの方以外でもご参加いただけます(単体でお申込される場合はお問合せページよりお申込ください)。

EFR講習
20,000(税別)

講習期間 半日程度
講習費用・申請料・教材費など全て含まれます。
※ダイバーの方以外でもご参加いただけます。

EFR(エマージェンシー・ファースト・レスポンス)とは、心肺蘇生法やAED(自動体外式除細動器)の使い方、ファーストエイドを身につけることができる、応急手当のプログラムです。
ダイビングだけでなく、日常生活においても思いがけないトラブルに対して役に立つ資格です。
宿泊費
講習期間中のご宿泊は、近隣の宿泊施設をご利用いただいて構いません。AQUASで宿泊される場合は別途宿泊代・食事代が必要になります。

当日ご持参いただくもの(必要なもの)

筆記用具 水着 バスタオル 着替え ビーチサンダル 申請用顔写真(カラー:3x4cm)×2枚
必須ではありませんが、
夏場は日焼け止め、帽子、サングラスなど。冬場はボートコート、ウィンドブレーカーなどがあると良いでしょう。

※未成年者の方
ダイビング病歴/診断書への保護者の承諾が必要です。
※60歳以上の方
医師の診断書が必要です。

必ずご確認ください

事前にご確認ください。

RESCUE DIVER

レスキューダイバーコース

48,000(税別)

AQUASで体験ダイビングを受けられた方は
¥5000割引きとなります。